TOP > N-BOX の変更点

|CENTER:350|CENTER:70|CENTER:70|c
|>|>|~No.121|
|&ref(http://fsv-static.autoc-one.jp/syanago/wiki/character/121/stand.png,nolink);|~レア|☆☆|
|~|~名前|N-BOX|
|~|~型式|DBA-JF1|
|~|~メーカー|[[ホンダ>http://syanago.com/wiki/?%E8%BB%8A%E3%81%AA%E3%81%94%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E5%88%A5#honda]]|
|~|~ボディタイプ|軽自動車|
|~|~コスト|6|
|~|>|~SDキャラクター・アニメーション|
|~|&ref(http://fsv-static.autoc-one.jp/syanago/wiki/character/121/sd_stand.png,nolink);|&ref(http://fsv-static.autoc-one.jp/syanago/wiki/character/121/sd_run.png,nolink);|
|CENTER:175|CENTER:57|CENTER:83|c
|※サイコロの画像※|~リーダースキル|NNNN&br;(編成している軽自動車の技量と忍耐が1.1倍)|
|~|~スキル|ブーストダイス[2]&br;(1ターンの間、出目に+2される)|
|>|>|~車なご図鑑説明|
|>|>|LEFT:こ・・・こんにちは。ホンダ N-BOXです。&br;N-ONEちゃんは私の妹です。ちっちゃくてころころしてて可愛いですよね♪・・・わたしがおっきいだけかも・・・?&br;両側がパワースライドドアですごく便利です!わたしのお洋服にもスライドドア・・・ってジッパー上げちゃダメです!&br;みんな広々乗れる軽自動車なので、どうぞよろしくお願いします!&br;|

|CENTER:60|CENTER:60|CENTER:60|CENTER:70|c
|レベル|~LV1|~LV50|~LV99|
|~馬力|1,600|※不明|※不明|
|~技量|2,200|※不明|※不明|
|~忍耐|2,200|※不明|※不明|

#fold{{{
''台詞一覧(CV:中村ちせ)''
|CENTER:70|CENTER:300|c
|ドロップおよび覚醒|初めまして!ホンダ N-BOXです!Nシリーズの長女です。妹ともども仲良くしてくださいね、監督!|
|入手|初めまして!ホンダ N-BOXです!Nシリーズの長女です。妹ともども仲良くしてくださいね、監督!|
|ホーム画面1|監督さん、こんにちは。待ちくたびれちゃいましたー|
|ホーム画面2|えー?背が高くたってふらついたりしないですよー|
|ホーム画面3|N-ONEちゃーん、どんぐり追いかけてないでこっちで遊ぼーよー|
|ホーム画面4|にゅー!ねくすと!にっぽーん…のりものーっ!ですっ|
|ホーム画面5|私の知らないところで妹が…増えて…ミステリーだわ…|
|ホーム画面6|あ!N-ONEちゃん、どんぐり食べちゃだめって言ってるでしょ!?「ほわー!」じゃない!まちなさーい|
|ホーム画面7|あ、あのあのあのあの・・・!堂々とジッパー上げるのやめてくださぃ!いくら監督さんでも・・・明るいと恥ずかしいです・・・|
|ガチャ時|私がめくってもいいんですか!?|
|レース開始時|出発です!|
|サイコロ決定|えいっ!|
|スキル発動|N姉妹の力だ!くらえっ!|
|加速マス|すばやいです!|
|Uターンマス|せっかく進んだのに…|
|カーブマス|うぅ-ん|
|止まれマス|ちょっと、休憩です|
|チャージマス|おなかすきましたねー?|
|もう一度マス|もう一回!|
|スコアマス|どんぐりをもらっても困ります!|
|アイテムマス|どんぐりはいりませんっ!|
|勝利|やりましたね、監督!この調子で、次もがんばりましょう!|
|敗北|うぁーん、なんで道端にどんぐりが...。|
}}}

*ゲームにおいて [#ree40d4a]
-2015年9月25日から開催のイベント『あたしをハワイに連れてって』で[[N-BOXスラッシュ Hawaii>N-BOX スラッシュ Hawaii]]と[[ワゴンR]]と共に実装。
-[[フレンドガチャ>ガチャについて]]においての入手が可能。

*実車に関する小ネタ等 [#i589b58e]
-「''N CONCEPT''」として2011年の第22回東京モーターショーに4車種が出展された。
--そのうちの「N CONCEPT 1」と「N CONCEPT 2」が[[N-BOX]]の市販型となった。
--「N CONCEPT 2」は専用バンパーやエアロパーツを装備したカスタム仕様。
--「N CONCEPT 4」は後に[[N-ONE]]として発売された。
-12月に''Nシリーズ''の''第一弾''として発売が開始された。
--翌年には床を斜めにしてスロープを付けた''ユニバーサルブリッジ''を設定した[[N-BOX+]]を発売。
--2012年度にはこれまで連続首位に立っていた[[ワゴンR]]を抜き車名別軽自動車新車販売台数で1位に。
-「''ミニマムエンジンルーム''」の思想を採り入れ、最大級の広を実現。
--開発陣には、開発責任者をはじめ、ホンダF1第2期参戦に携わったメンバーが多く名を連ねている。
--新設計の"''Nシリーズ共通プラットフォーム''"を採用。
--以前からホンダの登録車に採用されていた''センタータンクレイアウト''を軽自動車で初採用。
-他社の軽ハイトワゴンと比べ車高(全高)が高め。
--[[スペーシア]]の1735mm、[[タント]]の1750mmに対し、[[N-BOX]]は1780mm。
--JNCAP自動車アセスメントの側突試験では横転を免れている。
-[[ライフ]]などに搭載されていた''P07A''型エンジンから、新開発された''S07A''型エンジンを採用。
--ホンダが生産する軽自動車では、T360以来48年ぶりに''DOHCエンジン''が搭載された。
--また、ホンダの軽自動車として初めて''CVT(無段変速機)''を採用した。
--高出力エンジンの搭載でも話題を集めたN360を意識し、S07A型エンジンにはF1マシンやV6エンジンで培った先進技術を投入。
&br;軽量&コンパクトでありながら扱いやすく高出力な特性を獲得した。
&br;とくに自然吸気エンジンはこれまでにない高出力化(43kW<58PS>/7,300rpm(※R06A:38kW<52PS>/6,500rpm))を実現。
--衝突安全性能ではエンジン側でも吸収するアイデアが用いられた。
&br;衝突後のエンジン全長は、最大で78mmまで短くなるよう設計されているそう。
-2014年にルーフを100mm低くしてヒンジドアを採用した[[N-BOX/>N-BOX スラッシュ]]が登場。
--[[N-ONE]]、[[N-WGN]]に次ぐ''Nシリーズ''の第5弾。
--車両型式は[[N-BOX]]と同じJF1/2型。

*実車に関するサイト情報 [#g523a7b6]
-公式:http://www.honda.co.jp/Nbox/
-オートックワン【カタログ】:http://autoc-one.jp/honda/n-box/
-オートックワン【記事】:http://autoc-one.jp/honda/n-box/article/
-オートックワン【車なご図鑑】:http://autoc-one.jp/news/2408307/

*この車なごについてのコメント [#ocfd84c0]
#pcomment(./コメント4,reply,15)